« 韓国短期留学記-第3日目 | メイン | 韓国短期留学記-第5日目 »

2005年03月05日

韓国短期留学記-第4日目

留学生活を初めて初めての休日です。今日はゆっくり寝ていようかと思いましたが・・・、土曜の午前中からインターホンが鳴っています。 慣れない海外生活で疲れていることもあり、もう少し寝ていようかと思いインターホンを無視していると・・・、部屋を開けられてしまいました。 ルームサービスのおばさんに。

そう、いま済んでいるところは、ホテルとウィークリーマンションをあわせたようなところで、 部屋の掃除やベッドメイクはやってもらえるんです。

向こうも分かったようですぐドアを閉めましたが、ちょっと困ったもんですね・・・

 


 

せっかくの休日なので今日はお出かけ。

韓国と日本の違いは、そりゃいろいろあるわけですが、結構切実なのが電圧の問題。韓国は220Vなので、 ノートパソコンのような海外対応アダプターであれば、プラグを変換するだけで使うことが出来、これはホテルでも貸してもらえたのです。

しかし、変圧器は貸してもらえず(tanの説明が悪かったかもしれないけど)、変圧器を買いに行くことにしました。これがないと、 ひげそりが充電できないんで。

ソウルで電気屋がたくさん集まっているところが2カ所あります。龍山(ヨンサン)と漢辺(カンビョン)です。以前、 カンビョンには行ったことがあったので、今回はヨンサンに行くことにしました。

ヨンサンは韓国の秋葉原などと呼ばれているところですが、行ってみてビックリ。まず、KTXの開通に伴い駅舎が新しい建物に移転し、 めちゃくちゃでかい駅になっています。電気専門ビルの他に、映画館やスーパー(E-MART)等がくっついており、 一日遊べそうなところになっています。

以前のヨンサン駅の方に、電気専門街があります。この電気専門街ですが、秋葉原よりはるかに規模がでかい。 ヨンサンが韓国の秋葉原なのではなく、秋葉原が日本のヨンサンと呼ばれるべきなんじゃないかと思うほどです。

で、ここで日本のプラグが刺さりそうな延長ケーブルのようなものがあったので購入。日本円で約500円でした。

ところが・・・、帰ってきてからビックリ。これ、変圧器じゃなくて、タダの延長ケーブルでした。(悲・・・)

変圧器購入計画、早くも頓挫。



さて、このblog。ランキングで何位なのか、気になりませんか? BS blog Ranking

投稿者 tan : 2005年03月05日 15:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:  http://pyol.jp/mt-tb.cgi/65


以下の書籍が参考になると思われます。


コメント