« 韓国短期留学記-第2日目 | メイン | 韓国短期留学記-第4日目 »

2005年03月04日

韓国短期留学記-第3日目

短期留学3日目。今日こそバスがちゃんと来ることを願っていたところ、バスはちゃんと来てました。ところが・・・、 今度は留学生までkorean timeになってしまったようです。

tanも遅い方でしたが、もっと遅く来た人がいて、同じところに住んでいる最年長の人が僕に言いました。 「こういうのを内患外憂っていうんだよ」って。恐らく、僕に対するプレッシャーなんでしょう。(と解釈します。)

バスがちゃんと来たおかげで、今日は遅刻せずに済みました。学校の授業は昨日と相変わらず韓国語オンリーですが、 留学生同士の会話も学校の中ではなるべく韓国語を使うように言われているわけです。

しかし、クラス分けテストでレベル分けされているわけですから、クラスのみんなはだいたいtanと同じレベル。そう、 つまり韓国語オンリーでは会話が成立しないわけです。必然的に、韓国語・英語・日本語が混じるおかしな会話が続きます。

今日はちょっとした事件が。一人、カナダに移住している日本人がいると昨日書きましたが、昨日、 昼ご飯を一緒に食べたときに話したところ、去年もこの短期留学に参加していたらしく、もっと上のレベルにあがるために先生に直接交渉。 授業2日目にして、一人減ってしまいました。

ここでお昼ご飯について、少し。

今回通っている、延世の語学堂の建物にも食堂はあるのですが、とっても狭いため、延世の他の食堂に行くか、 外に食べに行くことになります。

昨日と今日行ったのは、延世の語学堂のすぐしたにある食堂。どうやらこの店、ポシンタンも食べれるようですが、 とりあえず無難なところのメニューにしておくことに。



さて、このblog。ランキングで何位なのか、気になりませんか? BS blog Ranking

投稿者 tan : 2005年03月04日 10:13

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:  http://pyol.jp/mt-tb.cgi/64


以下の書籍が参考になると思われます。


コメント