« 韓国短期留学記-第17日目 | メイン | 韓国短期留学記-第19日目 »

2005年03月19日

韓国短期留学記-第18日目

さー、土曜日です!

来週の今頃は日本にいるのかと思うとちょっと微妙・・・

そろそろ、韓国語で話すのもちょっと自信がついてきたので、今日はちょっと遠出してきました。

行ってきたのは、オドゥサン統一展望台

北朝鮮を自分の目で見たければ、板門店に行くのが一番なのですが、 板門店は去年行ったというのと、 電車とかに乗って遠出してみたかったということで、行ってきました。

新村からKORAILに乗り、金村という駅で降ります。ここまでが約1時間。さらに、この駅からタクシーで30分。さらにさらに、 展望台の近くにあるシャトルバス乗り場でシャトルバスに乗り換えて15分くらいで着きます。

建物の中は、南北の分断・対話の歴史や北朝鮮関連の展示があり、日本語による展望台から見える景色のビデオ解説もありました。

板門店から見るのとは違い、双眼鏡でようやく見えるような距離なのですが、 一番狭いところでわずか460mしか離れていないと聞いたときにはビックリでした。一日も早い南北統一を願います。

さて、帰りなんですが、一つ難題が。

行きと同じように帰ればいいわけですが、問題はタクシー。そのシャトルバス乗り場の辺りは、ほとんど何もなく、 タクシーが流しているようなところではありません。

ソウルナビの統一展望台のページを見ると、 売店でタクシーを呼んでもらうのが良いという書き込みがありました。ただ・・・、韓国語に自信はありません。

しかーし、しばらく道路で待っていると、一台のタクシーがお客さんを降ろしたじゃないですか!!

もう、必死になってそのタクシーに手を振り、無事、駅まで帰ることが出来ました。

もしあのときタクシーが来なかったら・・・、結構大変だったかも。



さて、このblog。ランキングで何位なのか、気になりませんか? BS blog Ranking

投稿者 tan : 2005年03月19日 23:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:  http://pyol.jp/mt-tb.cgi/81


以下の書籍が参考になると思われます。


コメント