« 韓国短期留学記-第12日目 | メイン | 韓国短期留学記-第14日目 »

2005年03月14日

韓国短期留学記-第13日目

今日はホワイトデーです。

もっとも、ホワイトデーって世界中にある訳じゃないって聞きますが、ここ韓国にもホワイトデーは存在します。っていうか、 ブラックデーまで存在します。(ブラックデーとは4月14日のことで、バレンタインデーやホワイトデーにご縁のなかった男女が、 真っ黒い服装で、真っ黒なジャージャーメン(といっても韓国風で甘い)を食べる日です。)

韓国のホワイトデーはすごい!!

迷彩服を着て厳つい顔をしている軍人さんも、でっかい花束とかでっかいキャンディーの包みをもって、彼女のところへ向かっています。

ホワイトデーはどうせtanには縁のない話なのでこのくらいにして、今日は月曜日。サムルノリの日です。

同じところに(っていうか、隣の部屋に)すんでいる人に、今日こそサムルノリに行くと伝えてあったので、 携帯で連絡を取って場所を教えてもらい(サムルノリの教室すら知らなかった)、初参加です。

同じクラスの留学生たちからは、サムルノリはあまりおもしろくないと聞いていたのですが、これが結構そんなこともなく、 というより結構おもしろかったりして。

で、またまたアクシデント。

サムルノリっていうのは、要するに太鼓をたたいている訳なんですが、腕時計がじゃまだったので、はずして置いておいたんです。

そしたら、腕時計を忘れたまま帰ってしまいまいして。気がついたのが、地下鉄の駅に着いたとき。

地下鉄の駅から戻る途中で偶然クラスの子たちと遭遇し、めちゃめちゃ驚かれながらもサムルノリの教室へ戻ったんですが、 教室のドアは閉まっていて中にも誰もいない様子。

入り口に携帯の番号が書いてあったんですが、とてもtanの韓国語では説明できるわけもなく・・・、おとなしく帰ってきました。

今度のサムルノリは水曜なので、その時に先生に聞いてみることにします。



さて、このblog。ランキングで何位なのか、気になりませんか? BS blog Ranking

投稿者 tan : 2005年03月14日 00:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:  http://pyol.jp/mt-tb.cgi/75


以下の書籍が参考になると思われます。


コメント