« 月曜日はハングルデー | メイン | 「国が燃える」休載は正しい選択だったか? »

2004年11月10日

ということで、M攻略法

某掲示板で、「4年でセンター送りになっているやつ」とご指名をうけました、tanです。

2chにもかかれていましたが、M君で困っている学生さんが多いようで。
ところが、tanはM君で苦労した経験はないんですよね。

遅刻したときはM君のところには行きませんでした。
ほんのちょっと送れただけだし、入っていきなり「馬鹿たれ」なんて言う奴だからねぇ。
むしろ、向こうから謝って欲しいくらいだったから、行きませんでした。

欠席は1回。インフルエンザで電話で連絡しました。
電話の相手が学生だって分かった瞬間から態度がでかくなるM君に笑えたけど。

その後体調良くなって教授室に行ったら、「どういうことなのか、ちゃんと理由を話せ」って言われて。
仕方なく、「だから~」って話し始めたら、「だからじゃないだろ!!」って。
「だからじゃなかったらなんなんだ!!」と言い返しはしませんでしたが、接続詞なしでインフルエンザにかかったことを話しました。

で、M君の教授室で説明しろって言われる学生さんは多いと思いますが、ポイントは1つ。

ぺこぺこしないで、横柄に話す

電話の相手が学生だと分かった瞬間に態度がでかくなるような人です。
こちらが横柄にでれば、あちらさんは大きくは出てきません。そういう人です。

同じ時期に風邪で休んだ女の子は「すいません、すいません」を連発したところ、案の定さんざんな言われようだったらしいですが、tanの場合は

「まぁな、どうしても来れない時って言うのはあるよな」と、M君言ってましたよ。

それと、単位補充試験の紙(いわゆる赤紙)を出しに行く学生さんへ。
なんだかいろいろと余計なことを聞いてくるらしいですが(tanは薬理は欠単にしたことがないので分からないけど)、「お前(←言葉遣いがなってない)、将来何になるつもりだ?」というのが定番の質問らしいです。

その時に、間違っても、口が裂けても
「病院薬剤師になりたいです。」とか、
「大学院に行きたいです。」とか、
S島先生の研究室に行きたいです。」(←これは余計)
などと言ってはいけません。

この質問には必ず
「ドラッグストアを考えてます。」と答えましょう。
M君は「そうかー」みたいな返事しかしませんから。

昔部活の後輩(今、某研究室M2)に「将来何に・・・」の話をしたところ、本当にその質問が出てきてすんなり終わったという話に笑えたtanでした。



さて、このblog。ランキングで何位なのか、気になりませんか? BS blog Ranking

投稿者 tan : 2004年11月10日 01:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:  http://pyol.jp/mt-tb.cgi/16


以下の書籍が参考になると思われます。


コメント